スポンサーサイト

--⁄--⁄-- Tags :
はてなブックマークに追加はてなブックマーク - スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
この記事をブックマークはてなに登録livedoorクリップGoogle BookmarksYahoo!deliciousBuzzurl

同じタイプだけど、別の質 11/3/10(18:02)

1970⁄03⁄11 Tags :
はてなブックマークに追加はてなブックマーク - 同じタイプだけど、別の質 11/3/10(18:02)   

少々、長くなってしまいましたが制作小咄をば。
ここ数日の動きは、テーマで切って
メイン記事に書いた方がいいかもしれない。

どうまとめようかな…。


たかが紙。されど紙。竹尾さんにお邪魔したくて仕方ない




◯ まずは次の2枚を御覧下さい。

20110310_t01.jpg 20110310_t02.jpg
※クリックで拡大表示します。

パパッと撮った写真なので、なんとも言えないかもしれませんが
違いが分かるでしょうか?


形が違う、紙の色が違う、色が違う
色々と違いが出てくると思います。


今回の写真描かれている形に意味はありません。
意味の無いものを描いたわけでもなく、単純にテストで引いたライン。
2種類の紙をテストした結果です。

数度、絵の具を重ね塗りしたり
水をたっぷり含ませたり。
一度、ただの水で濡らした上に滲ませたりもしています。

左のクリームがかったモノが「バロンケント」
右の白っぽい方が「何かしらのケント紙」(いただき物なのです)


私の好みとしては、うっすらクリームがかった
バロンケントという紙の方が好きなのですが
いただき物のケント紙(多分、全紙サイズ)が大量にあるので
その紙からB2サイズの作品を作ろうと考えていました。

で、テストした結果がこれ。
20110310_t01.jpg 20110310_t02.jpg
※クリックで拡大表示します。


今のブームとしては、水彩絵の具ではないですが
滲みや重なりなので、絵の具の粒子の具合が
技術テーマのひとつになっています。

画用紙に比べて、ケント紙は表面がツルツルしているので
上手く滲んでくれるか不安でした。
バロンケントの方は、想像以上に出てくれてます。
けれど、もう一つのケント紙はイマイチ。

こういう時に使う用語かは分かりませんが
泣いているという印象です。
(一般的には先に塗っていた色が、後に塗った色に溶けて滲むこと)
用語としては、沈んでしまっている。という方が正しいかも。


基本的に、私はズボラで
あまり絵の具の浮き沈みには気にならなかったのですが
今回のモノはあまりにも酷くて、直ぐに却下。

時間がシビアにも関わらず、即時ネットでバロンケントを注文しました。


画材販売.jp:https://www.gazaihanbai.jp/20110310_t05.jpg

初めてのお店だったのですが、ウダウダ言ってられないので
欲しい寸法を想像して注文。
バロンケントの全紙を数枚購入。

なんか、紙の品揃えが良かった気がします。
品揃えというよりも、サイトレイアウトが分かりやすかった。
大きな紙がほしいって時は、ご参考下さい。


画用紙と(憧れの)ニューブレダンにもハッキリ差があるように
ケント紙にも特徴がありますね。
(滲ませたり重ねたりと、紙の目的からは
イレギュラーな使い方してるんで、ブーたれることはないですが。)

改めて、事前のテストは欠かせないということが分かったのでした。


◯ そんな事をしつつ、画板専用のパネルを2枚作りました。
あくまで「画板」、人様にお渡しできる仕上げではありません。

今回の挑戦、色々とイレギュラーな作業をやっていきそうです。
いくら検索しても下準備の方法が見つからない。

多分、行われてる方もいると思うんですが
成功にしろ、失敗にしろデータという観点で記事にしてみようと思います。
その前にありきたりだけど、
ちゃんとした方法も書かないとマズイかな?

いつ、どなたの役に立つ(無茶苦茶なので)かは分かりませんが
お楽しみに。

   
この記事をブックマークはてなに登録livedoorクリップGoogle BookmarksYahoo!deliciousBuzzurl
ブログランキングに参加しています。
人気ランキングへにほんブログ村へビジネスブログ100選blogram投票ボタン
ブログランキングについて

テーマ : どうでもいいこと。  ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最近作品・今までの作品
スポンサー
アップしたやつとか
最新記事
チラシの裏チラシの裏 バックナンバー
カテゴリ
ブログ記事検索
お友達・おすすめサイト
あまつのひみつ

23/奴隷区 僕と23人の奴隷

奇少物件100LDK
プロフィール

Chill【チル】

管理人:Chill【チル】
モノ作り関したことを中心に書いていこうと思います。
チラシの裏それ以外はチラシの裏
書いていきます。
非表示コメント記事に関係ないご連絡や
非表示コメントはこちら
にどうぞ
リンクフリー当サイトはリンクフリーです

Chill's Mart チルズマート HP:作品一覧ページ
PC壁紙 Hatena Fotolife:壁紙
お絵かき Pixiv:お絵かき
deviantART作品アルバム deviantART:作品集 海外
素材集 Flickr:素材集
snsサイト Facebook:フェイスブック
icon_artmeter.jpg ART-Meter:1点モノ作品
shop_clubt.png クラブT:グッズ・雑貨販売
shop_upsold.png UPSOLD:グッズ・雑貨販売
zazzleZazzle:グッズ・雑貨(世界)
現在時刻
ブログでは、色んな作家様を紹介させて頂いておりますが、著作権の侵害を目的とするものではありまません。
記事などに用いている画像・映像などの所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しています。
作品画像を始め、著作権などの問題がありましたら、ご連絡下さい。
著作権所有者様からの警告、修正・撤去などのご連絡があった場合は迅速に修正、削除させて頂きます。
月別過去の記事

総記事数:
スポンサー
お知らせ&ミニブログ
Twitter 最近記事のRSS
Twitterアカウントについて。 です。

このブログをリンクに追加する
ブログランキング
日替わりで集計しています。
人気ブログへビジネスブログ100選
にほんブログ村へblogram投票ボタン
CoRich
ブログランキング
web拍手 by FC2
押した人は私がピックアップされた時に
「ワシが育てた」と言ってもいいです。

ブログランキングについて
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。